taikoronica

日本の伝統的な音楽性にあった情緒や自然との調和、悲哀といった感覚と、現代的な手法の融合をテーマにしたユニット。

そのサウンドは、和太鼓や古来から親しまれてきた鳴り物、ドラムセットなどのアコースティックなパーカッション類をサンプリング、シンセサイズすることによって構築される。

レコーディングされたアコースティック素材は分析され様々な音域に分離、さらに新たな素材との融合を繰り返し、可能な限り外部のシンセサイザーやソフトウェア内で合成された音源を使わずにトラックは紡がれる。

アコースティック(有機)とエレクトリック(無機)を自在に往き来することで生まれる先進のtaikoronicaサウンドをぜひ聴いてほしい。

free web design templates


より深く、より遠く。 極東の島国が育んだ伝統の太鼓サウンドを現代的なエレクトロニカ、ジャズ、ダブと融合。新たに書き下ろしたリミックスを収録し、全曲リマスタリング。

ゲスト: 橋爪亮督(ts)、類家心平(tp)、戸崎雄介(gt) 
2012年リマスター
配信限定  

“eastern darkness”

taikoronicaサウンドの方向を決定づけた、2ndアルバム。地元横浜のクラブでかかりまくったアンセム、「perennial earnest order」のリミックスを2曲、新たにレコーディングして収録。

ゲスト:
橋爪亮督(ts)
2012年リマスター
2003年録音
配信限定

“perennial earnest order”
Mobirise

taikoronica description

taikoronica

L) abe sin:

安部 心也
音響エフェクト、サウンドコラージュ、シンセサイザーアレンジ
408スタジオ主宰 
http://408studio.jp/

R) Hayashi KAN:

林 幹
太鼓、パーカッション、作編曲
うねり、TRIPLEBOZE、sixthsenseで活動 
Earth Verse Music主宰
http://www.hayashikan.jp/

CONTACT FORM

© Copyright 2018 taikoronica - All Rights Reserved